アーカイブ

今月も、次々にご婚約・ご結婚メッセージが届いています。
この更新頻度が確かな実績の裏付け、キューピッドの信頼性です。

  • 更新 [No.3504]

    初めてキューピッドクラブへ行った日

    「街コン」や「マッチングアプリ」等、婚活の方法は多くありますが、「結婚」に対する熱心さは人それぞれ違います。
    単に会員数が多ければ良いと云う訳ではありません。
    真剣に結婚について考えている人達が集まる。そんな場所・機会は実は多くないのではと思います。

    婚活を始めるにあたって、キューピッドクラブ以外も候補に入れていましたが、入会の条件や長年の実績で、キューピッドクラブにしました。
    今でも初めてキューピッドクラブへ行った時の事を覚えています。
    緊張と恥ずかしさがありましたが、懇切丁寧に細部まで説明をして頂き、不思議と安心感があった事を覚えています。

    「先ずはやってみよう」
    この気持ちが大切だと思います。初めてパーティーに参加した時は緊張しましたが、多くの方と話をする事が出来ました。
    パーティーで一人になる事はありません。

    あの時、キューピッドクラブを選ばなかったら、今の自分はありません。
    キューピッドクラブを選んで本当に良かったと思っています。

    今、活動していらっしゃる方は、諦めないで下さい。焦らず、常に気持ちに余裕を持つようにすると良いと思います。

    これからの人は、一歩踏み出してみましょう。
    その時、キューピッドクラブは大いに力になってくれると思います。
  • 更新 [No.3503]

    良いご縁が見つかりますように

    思えばあっという間に、結婚20周年を迎えます。
    息子もこの春、高校2年生になります。

    このクラブ入会したのは私が20代後半の時でした。
    その時代では珍らしく、私は仕事を続けていく意志が強く、共働きを前提に結婚相手を探していました。

    何人もご紹介いただいたのですが、なかなか決めきれず
    活動も2年が経とうとしていました。私の理想と描いていた人になかなか出逢えないし、そろそろ活動に疲れたなぁと思っていたところに今の主人と出会うことができました。

    あまり第一印象は強くはなかったけれど、話しの話題はある程度弾んだことを覚えています。私は気軽にその場で連絡先(自宅電話)を交換して帰りました。
    後から主人から聞いたのですが、私から連絡先を聞かれたのが良かったそうです。

    その後ほぼ毎週のように会い、3カ月もせずに結婚を決めました。その間よく話し合い、互いに同じ結婚観であること、よく考え方が似てること、自分にない素晴しいものを相手が持っていることが分かりました。

    主人に出会えた事をクラブに本当に感謝しています。
    しっかりニーズを踏まえて紹介して貰えるクラブはなかなかないと思います。
    活動の最中で気づいたことや要望をクラブに相談した時もしっかり対応頂き安心しました。
    クラブに相談することも将来の結婚相手を見つける近道になるかも知れません。
    活動中の皆さん、良いご縁が見つかるよう頑張ってくださいね!
  • 更新 [No.3502]

    そのとおりです。

    拝読致しました会員様のコメント、まさにそのとおりです、と思われるものが多いです。例えば、結婚は両目で見る、その後は片目をつぶる、思いきりが大切、などです。お幸せな今につながっていらっしゃる方が多いクラブなのだと実感です。

    Cupid CLUBさんでは、育った家庭環境が近い方々と出会える可能性が高いと思います。結婚して25年となりますが、育った家庭環境が近いことは順風満帆でない時に特に力を発揮するように感じております。そんなこと?と感じられる方もいらっしゃることと思われますが、育つ過程でみたテレビ番組の思い出話はすぐに終わってしまいます。それに対して、テレビに於いてみることが可能であったジャンルや時間帯などの経験を共有できると、その他、選ぶメニューやそもそもの食材に対する感覚や基準もきっと近しいものがあるのではないでしょうか。それはトラブルを回避してくれますし、トラブルも価値観が近いところで乗り越えられる可能性が高いと感じます。

    Cupid CLUBさんの在り方はそんな出会いを叶えてくれることがより期待できるものだと認識しております。
  • 更新 [No.3501]

    バレンタインデーを迎えるたびに

     私と夫は入会して数ヶ月後の2月14日、青山のレストランで行われた華やかなバレンタイン・パーティーで出会いました。
    お互い活動を始めてまだ日が浅く、始めて参加したパーティーだったのですが、隣り合った席で名刺交換をする頃には既に意気投合し、「また会いたい」という気持ちで別れたのをよく覚えています。

     自宅も遠く仕事の休みも合わない状態で交際が始まりましたが、時には新幹線で中間地点まで移動するなど、仕事が終わってからの1〜2時間を大切に会話を重ね、出会って2ヶ月あまりでプロポーズとなりました。

     1999年の2月14日に出会って丸1年で結婚し、明後日は結婚20周年。長男は大学生、次男は高校生になり、21回ものバレンタインデーを2人で迎えられるとは、感慨深いものがあります。

     毎日欠かさず、時には1日に何度も「結婚してくれてありがとう」と感謝の言葉をかけてくれる優しい夫とは、いつまでも仲良く楽しく暮らしていきたいと思います。

     結婚するとときめきがなくなる… などという悲しい話も聞きますが、キューピッドで出会うお2人なら、共通の趣味を楽しんだり記念日の思い出を重ねたりしながら、恋人同士のように年を重ねることができると思います。
  • 更新 [No.3500]

    まさに運命だったかと

    時のたつのは早いもので、こちらでご縁をいただいた方と結婚してから間もなく5年を迎えます。
    転勤の多い会社なのでその間に3回の転居があった中、それなりの高齢にも関わらず子を授かり、今は妻ともども元気過ぎる我が子に振り回されながら生活しています。本当に結婚前の約40年間とは全く環境が異なります。
    思えば、遠方への異動を命じられ、勤務場所や自分の年齢から結婚そのものを諦めた中で、異動の1週間前、退会予定の半月前に出会ったのが、今の妻です。転勤を伝えていたにも関わらず、よく承諾してくれたと今でも思います。
    その後、約1年間の遠距離生活を過ごした後、挙式に至りました。まさに運命だったのではないかと、つくづく感じます。
    私は複数の結婚情報サービスを経験してきたので言えることですが、キューピッドのスタッフは懇切丁寧、マッチングにあたってのシステムも非常に優れていると感じます。活動を進めるには様々な苦労も重なりますが、結婚を真面目に考えている方であれば、その苦労を乗り越えていける環境が整っていると思います。キューピッドで活動される方の幸せを願ってやみません。

  • 更新 [No.3499]

    息子と旦那という宝物

    長いようで短い、短いようで長い、結婚してからの10年間。思えば本当にいろいろなことがありました。
    子供を授かるまでは夫婦で旅行に行ったり、美味しいものを食べに行ったり、映画を見たりと、とても楽しい時間を過ごしました。そして、宝物である子供を授かりました。
    今、幼稚園に通っていますが、子供の成長には目を見張るばかりです。運動会ではかけっこで一等賞になり、発表会では難しいダンスを披露し、音楽会でも見事に楽器を演奏していました。子供がいろいろなことを吸収して成長していく姿を見るのがとても楽しい。子供というのは、本当にすごいなと思います。そして、旦那さんも良きパパとして子供と一緒に遊びに連れてってくれてます。
    旦那さんは、キューピッドの入会条件である、安定企業勤務ですので、安心して子育てもできます。念願のマイホームも購入しました。やはり家庭というものは土台がしっかりしていなくては、駄目だなと思います。キューピッドで、お互いの相性はもちろんのこと、その他の条件もマッチした相手ですので、とてもいい理想的な家庭を築けていると思います。将来、息子にもしっかりとした一家の大黒柱になってほしいと思います。息子には世の中を良くするような立派な人間になってほしいです。そのためにしっかりとした教育をしていきたいと思います。子供の将来がとても楽しみです。そして夫婦二人の老後も。
  • 更新 [No.3498]

    結婚10周年を迎えて

     10年前、仕事と家の往復のみで変化のない日常を過ごしており、殻を破りたいと思い思い切ってCupidClubへ申し込みました。そして出会ったのが今の主人で、話をしていくうちにかれていき、出会いから1年で結婚。その後出産、育児、住居購入とジェットコースターのような激動の10年でした。

     共働きで2人の育児は大変ですが、主人の存在は大きく、日々バタバタしています。先日家族で結婚記念日に挙式したホテルでランチをし、その後のサプライズで結婚十周年のネックレスをプレゼントがあり胸が熱くなりました。

     振り返ってみると10年前にあの思い切った一歩があったからこそ、今の家族がいるのだとしみじみ感じております。子供とともに親も成長しつつ、そしてまた子供を通して様々な経験(地域の野球チーム、町内会)もできており、人間の幅、出会いに日々感謝しています。

     人生そろそろ折り返し地点を迎えますが、子育てがひと段落した時には日本一周をしたいねと話しています。今は季節の変わり目の旅行も手配やプランを考えてくれ、それを家族が楽しみにしています。形には残っていないけれど、たくさんの良き思い出として心に刻まれており、主人に感謝しています。

     人生何があるかわからない。恐れずに一歩から、それにより未来が開けていくのだと思います。自分を信じ、そして相手を信じこれからも頑張っていこうと思います。

     
  • 更新 [No.3497]

    時の流れに身をまかせて

    気付いてみたら結婚20周年となりました。
    今の時代ではそんなに遅咲きでは無いかもしれませんが婚活を始めた90年代は現在よりも独身者に対する社会の寛容さは小さかったかもしれません。30台後半での入会で仕事も多忙で出張不在も多く休会を繰り返していました。再開後のパーティで出会い何となく心惹かれて今の妻との交際が始まりました。今では珍しくも無いですがひと廻り近い歳の差があり交際当初は大人の自分を演じる自分が居たように思えます。でも一つ屋根の下で家族として暮らしていくうちに歳の差なんて全く関係ないなと思えています。家族も1人増えて3人となり、その子供も大学生となり、今では各人が思い思いの生活スタイルをエンジョイしている感じです。特に自分は6年前から海外赴任中で年に数回の帰国で家族とわずかな時間を一緒に過ごすという生活をしている関係で個人の独立心が旺盛になりお互いの生き方を尊重しています。離れていても通信手段もメールや動画もあり毎日会話をしているので、余り離れて暮らしている感じがしないところもあります。
    独身の頃に会社の先輩から家族は良いものだよ!と良く言われてました。若い自分にはその本当の意味が理解出来てはいませんでした。海外での1人暮らしを経験しており、たとえ一緒に住んでいなくても携帯を見れば家族からの何気ないメールや画像、また何時でも帰国すれば家族が居るという安心感はやはり人生の充実感と心のゆとり生まれてきます。今になって当時の先輩が語っていた家族の有難みが実感として理解出来るようになりました。
  • 更新 [No.3496]

    結婚前は両目で結婚後は片目で

    このたび、結婚30周年目を迎える運びとなり改めましてキューピッドに感謝申し上げます。
    良く「結婚前は両目を開けてしっかり相手を見定め、結婚後は片目で相手の良い処だけを見て暮らせ」と我々の世代は言われてきました。一見いとも簡単に出来そうで中々どうして難しく特に結婚前は両目を開けてしっかり相手を見定めることが、ややもすると一時の感情に流され自分をも見失ってしまう結果となることがあります。キューピッドはこうした一時の感情に流されがちな結婚に確かな判断力と情報を与えてくださるわが国でも数少ない結婚情報会社であると確信しているとともに、今日の私共があるのもキューピッドのお蔭であると心から感謝しております。
    今は、情報過多な時代とも言われており、確かな情報を取り入れ生活に活かしていくことが肝要です。結婚も一時の感情にとらわれることなく、確かな目で、しっかり両目を見開いて決断することが重要であります。キューピッドは正にその頼もしい味方となってくれることでしょう。これからも私どもを末永く見守ってくださいますよう心からお願いいたします。


  • 更新 [No.3495]

    偶然の中で感じたもの

    今から遡ること5年、こちらのスタッフの方に紹介された夫は海外に住んでいました。私自身幼少期に東南アジアで暮らした経験があることから何となく親近感を覚えたのですが、彼の一時帰国中偶然にも私は彼の暮らす国へ旅行に行くことになっていたのです。結局その時は日程が合わず、またご縁があれば、ということになりました。
    数か月後、彼がまた日本へ一時帰国するという連絡をクラブの方から頂き、迷わず出会う約束をしました。食事をしながら何気なくいつ頃日本へ本帰国することになるのか聞くと、彼はためらいなく今の仕事が充実していること、自分からはまだ帰国するつもりがないこと、2〜3年後に帰国すると思っているなら当てにしないで欲しいということを話してくれました。特に楽しい話も笑い話もありませんでしたが、正直にまっすぐな気持ちを話してくれたことは私にとってとても好印象でした。
    その後、彼は忙しい仕事の合間を縫って月に一度帰国するという約束を守って(私はそんな大変な約束をさせた記憶はないのですが…)、私達はデートを重ねました。いつも会えない分毎回が特別なデートになり、回数こそ少なかったもののとても密度の濃い時間を過ごすことができたと思います。
    2年後に結婚を決めるまで、彼の暮らす国で生活するイメージが自然と出来上がっていきました。今では一年に数回の日本への一時帰国を楽しみながら、充実した生活を送っています。そしてこの度念願の子どもを授かり、3月に出産予定です。
    初めに紹介された時に彼の暮らす国を訪れるという偶然、そして数か月お互いに別の出会いがなかった偶然の中で私達を引き合わせてくれたCupid Clubには本当に感謝しています。
  • 更新 [No.3494]

    ビビビッを求めて

    今から30年前は、現在ほど結婚情報会社は多くなく、後日、主人との出逢いを話すと、周りの方々はエッ?と驚いたものです。
    私の場合は、設定されたレストランの席につき、飲み物を聞かれた直後、♪Happy Birthdayの歌が始まり、ビックリ!彼の数日前の誕生日を、レストランスタッフと共に祝う事になったのです。初対面の挨拶から数分で、ゆらゆら幻想的に揺れるロウソクの炎に包まれたのですから、それは驚きですよ。
    その雰囲気に酔ってしまったのか、出逢ってから1時間ほどしか経っていないのにも拘わらず[このhitoでいいのかな?〕と思ってしまいました。食事が終わる頃には、挙式の日程を相談していたのですから、異常な精神状態であったのは間違いありません。
    勿論レストラン側は、Cupid Clubの方々の計らいで、スペシャル サービスをしてくださったのであり、Cupid Clubの心遣いには〔支えて頂いている〕と感じました。見事に戦略に引っ掛かったとも言えますかしら?
    相手の状況・条件など、多くの情報を得ていて会席に臨むのですから、後はfeelinngだけ。結構、短時間で感じるものです。私にとっては初めてのビビビッでした。
    Cupid Clubのご紹介は安心でした。お会いした男性は皆さん紳士でしたから。
    素性データが少ないまま出会うのも、またスリリングで面白いかもしれません。意気投合してから、徐々に知っていく恋愛は楽しいです。
    でも効率的に短時間で〔紳士〕を見つけるならCupid Clubがお勧めかな?と私は思っています(^^♪
  • 更新 [No.3493]

    家族いう幸せ

    もうすぐ10回目の結婚記念日を迎えようとしています。
    長いはずなのに、本当にあっという間に過ぎたという感じです。
    出会いの時から安心できて、ありのままでいられるような気がしました。

    結婚しても仕事を続けていきたいとの希望どおりになることができ、産休と育休を経て現在も勤めております。
    2人での時間から始まり、今では家族が4人になりました。
    育児と仕事の両立は想像以上に大変で、なかなか思うようにはいきません。毎日時間に追われ、疲れ果ててしまう日も多くあります。男の子2人は元気いっぱいで、そのパワーにも負けてしまいそうです。

    それでも保育園に通い始めた時のことを思えば、出来る事が確実に増えたと言えます。そして、それは主人の協力があったからこそです。
    長男は7歳、次男は4歳となりました。子供達の成長とともに私たちも少しずつ成長させてもらっています。
    誰でも自分の子供が可愛いと思いますが、本当に可愛くてたまらず親バカになっている面もあります。

    幸せだと感じているのに、上手くいかないと主人に怒ってしまうことがあり時々反省します。
    そんな時は出会った頃の気持ちを思い出すようになりました。
    嬉しかったこと、楽しかったこと、また会いたいと思ったこと。

    幸せな生活を送っていられるのも、キューピッドで主人に巡り合えたからです。本当に感謝しています。
    これからも沢山の方に素敵な出逢いの場を作っていただきたいと思います。






  • 更新 [No.3492]

    オリンピックと共に

    今日も6時過ぎに「颯ちゃん 起っきだよ。」。
    我が家の慌ただしい一日はこの一言から始まります。

    2013年9月8日東京オリンピックの開催が決定してから、今年いよいよオリンピックが半年後に開催されます。
    私たち夫婦もまさにオリンピック開催決定の日に歓談で出会ってから、オリンピックと同じ年月を一緒に歩んできました。
    出会いから1年半後に入籍して、イタリアの田舎町で式を挙げました。
    そして、結婚後3年してから、現在2歳の息子と1歳の娘に立て続けに恵まれました。
    昨年から妻も仕事に復帰して、2人の子供を保育園に預けるようになりました。

    今は出勤前と帰宅後にも2人のお世話で精一杯。
    テレビも息子が好きな鉄道のDVDが常にかかっていて、なかなかニュースも見れません。
    また、結婚前は衝突することのなかった妻とも家事の分担で意見をぶつけ合うことも出てきます。
    しかし、家族を持つということは、それを大きく上回る大きな喜びや生きがいを与えてくれます。
    子どもたちの成長「ミルクから離乳食になり、大人と変わらない食事になる」「寝返りからハイハイになり、歩き始める」
    「こちらの言葉の内容がわかり始めて、自分から単語を発するようになる」などを日々見ているだけで癒されます。

    半年後にオリンピックは幕を閉じますが、我々家族はこの先もずっとこの幸せを味わえるようにしていきたいと思います。

    最後にキューピッドの皆様のおかげで、このような素晴らしい家族ができて大変ありがとうございました。
  • 更新 [No.3491]

    なんだかんだで水晶婚式

    あわただしく日々を過ごすうちに結婚から15年となりました。
    出会いの機会がない毎日が続く中で、先輩の勧めもあり、キューピッドクラブに入会しました。キューピッドクラブでは私が普通に生活しているだけでは知り合うことのない様々な女性とお会いして色々なお話ををする機会を与えて頂き、結婚には至らないまでも大変貴重な経験を積むことができました。最終的には妻と出会うことができ、大変感謝しています。
    結婚からと言うより結婚を決めてから今に至るまで、瞬く間に過ぎたような気がします。幸いなことに子供も授かり、様々な問題が起きはするものの充実した中で楽しく生活しています。
    おとぎ話とは違い、結婚はゴールではなく、結婚後もただ楽しいだけの薔薇色の生活が自然に訪れるわけではありません。二人で努力して新たな生活を築いていくことで、人生を豊かで充実したものにできると思います。
    そのきっかけを作るために、あまり堅苦しく考えずに実績のあるキューピッドクラブのサービスを使うことを考えてみては如何でしょうか。出会いの機会を多く得るための一つの方法として是非ともお薦めします。

  • 更新 [No.3490]

    ジェットコースター

    結婚から5年経ちました。
    色々なことがありました。
    楽しかったこと、うれしかったこと、辛かったこと、悲しかったこと、たった5年しか経っていないのにもう数え切れません。
    いくつもの大きな試練もありました。
    でも、その全ての時間を二人で共有し、時に衝突し、時に支えあい、励ましあって乗り越えてきました。
    キューピッドクラブで現在のパートナーと出会わなければ、まるでジェットコースターに乗ったかのように変化に富んだこの幸せな歳月を過ごすことはできなかったと思います。
    また、数々の試練に打ち勝つこともできず、一人で落ち込んでいくだけの人生になっていたかもしれません。
    母によく聞かされましたが、昔から「一度は添うてみよ」と言うそうです。
    独身の頃はピンときませんでしたが、本当にその通りなんだな、と今は思えます。
    そしてそのパートナーとの出会いをプロフェッショナルなサービスで提供してくださったキューピッドクラブには心より感謝申し上げたいと思います。
  • 更新 [No.3489]

    とても幸せです!

    キューピッドで出会い、2年の交際を経て今年結婚15年を迎えました。

    程なく2人の息子に恵まれ、慌ただしくも楽しい毎日を送っております。

    思い起こせば、30代半ばで仕事もプライベートも充実していましたが、心の平安がありませんでした。

    多種多様な相談所がある中で、こちらにお願いすることにしたのはやはり、誠実で穏やかな雰囲気です。
    相談員の方々も品格がお人柄に滲み出ておられ、安心してお任せしたいと思いました。

    出会いはとても良い経験です。
    私は、直感よりも、パートナーの方とはしばらく腰を据えてお付き合いしてみることをおすすめします。
    真摯な真心は必ずや伝わります。

    手前味噌で恐縮ですが、この15年はあっという間でしたが、とても幸せな毎日でした。勿論、夫婦喧嘩もありますが、根底に強い絆の様なものがあります。
    いつまでも、初心と思いやりの心を忘れてはいけないなと感じています。

    最後になりましたが、節目の年にお祝いを形で表して下さるキューピッドのスタッフの皆様に感謝を申し上げます。



  • 更新 [No.3488]

    わずか3年の間に。

    3年前に旦那にキューピットクラブで出会い、2年前に結婚をし、去年には結婚式をし、第一子である長女を出産しました。キューピットクラブに登録してからわずか3年間しかたっていないのに、本当にたくさんの幸せなイベント続きであっという間に過ぎました。
    特に去年は結婚式では家族や親しい友人に囲まれ祝福され、年末には私の人生で間違いなく一番のビッグイベントの長女の出産がありとても充実した一年でした。いろいろと壮絶な出産ではあったのですが、元気な産声を聞いた時はそれまでの辛いことを全て忘れさせてくれました。無事に産まれてきてくれて本当に良かったです。旦那の親は初孫ということもありとても喜んでくれました。みんなに祝福される娘はとても幸せものです。
    里帰り出産でしばらく離れ離れで過ごしていましたが、今年に入って家に戻り、これからは3人での生活です。子育てで慣れないことも多く戸惑いの毎日ですが力合わせて二人三脚で笑顔のたえない家庭を築いていけるよう頑張っていきたいと思っております。
  • 更新 [No.3487]

    新しい命をさずかりました!

    今年の2月に結婚一周年を迎えます。

    結婚が決まってから、本当に様々なイベント続きでとても充実した一年間でした。新居へ引越し、結婚式の準備、新婚旅行、時には大変なこともありましたが日々二人の絆が深まっていきました。
    共働きなので平日はお互いに帰りが遅いことが多いですが、休日は一緒にご飯を作ったり、映画や美術館にお出かけしたりと、何気ないひと時に幸せを感じる日々です。

    そしてこの春には待望の第一子が生まれる予定です。出産、子育てなど分からないことばかりですが、今は新しい生活をたのしみに、二人で準備を進めています。結婚する前はお互いに何年も変わらない生活が続いていましたが、結婚をしてから生活が驚くほどのスピードで変化しています。お互いの両親や兄弟などと一緒に過ごす時間も増えましたが、子供が生まれることで益々多くの方々と幸せを共有する機会が増えることを楽しみに思っています。

    お互い自然体で、こんなに居心地のよい日々を送れていることに、Cupid Clubには感謝の気持ちで一杯です。

    これからもきっと色々な出来事があるのだと思いますが、日々の小さな幸せに感謝しながら、新しい命を迎え、ますます笑顔の絶えない温かい家庭を築いていければと思っています。
  • 更新 [No.3486]

    縁はすごいね

     活動中は日常では会うことがない方たちに出会える機会があります。皆さま、ぜひ楽しく過ごして、何事にもともに立ち向かえるパートナーを見つけてください。直感と勢いです。
     今年で結婚15年になります。順風満帆ではありませんが今では二人の子供にも恵まれ、仕事に趣味に充実した日々を過ごしています。
     というよくある結婚生活は嘘でして。
     もちろんとても楽しく暮らしています。病気や、身内の不幸や、自分ではどうすることもできない辛い時期もありましたが。それでもあっという間です。
     私達には望んだわけではありませんが、子供がいません。しかも一人っ子。そのため、将来的には夫婦ふたりが唯一の家族になります。と思うと、普段忘れていますが大切な存在なんです。
     入会してなければ出会うことすらなかったのに、結婚するのが当たり前みたいになって、今ではいるのが当たり前になるなんて、縁は不思議だなと感じます。これからも支えあい、毎日を大切に過ごしていきたいと思います。
  • 更新 [No.3485]

    自分の直感を信じて

    結婚15年を機に改めて投稿することになりました。子供たちも両親の身長に迫るぐらいに成長し、月日の経つ早さを実感しています。
    15年も経つと出会いがどういう形だったか意識することもほとんどなくなり、一緒にいるのが自然と当たり前のようになってきました。
    子育ての方針など夫婦喧嘩をすることもたくさんありますが、その都度仲直りできるのは、理屈ではなく、やはり言葉では表せない感覚的な相性なのではないかと思います。
    今は、キューピッドのようなシステムも、とてもオープンに活用できる時代になったと思います。
    またAIも発達し、様々なデータで理論上相性の良い人も見つけてもらえる時代かもしれませんが、最後は自分の直感を信じて、ぜひ人生のよきパートナーを見つけてください。
    きっと一人の人生よりも豊かな時間を得られると思います。
必読メッセージ スタッフブログ